2019年 12月 16日 (月)

クロちゃんVS森田医師「激闘」の記録 虚言暴く執念...25日間のツイートを追った

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   お笑いトリオ「安田大サーカス」のクロちゃん(41)のツイートを「監視」し、ときに投稿の内容をウソだと指摘する人物がいる。バラエティー番組「名医のTHE太鼓判!」(TBS系)で共演している医師の森田豊氏(54)だ。

   クロちゃんは同番組の中で、「2型糖尿病」など6つの生活習慣病を患っているとして、医師から「本当に、いつ亡くなってしまってもおかしくない」と忠告されていた。そんなクロちゃんの生活改善のため、森田氏がツイッター上で普段の行動を厳しくチェックしているのだ。

  • クロちゃんの食事報告ツイートに、森田医師が取ったまさかの行動は…(画像はクロちゃんのツイッターより)
    クロちゃんの食事報告ツイートに、森田医師が取ったまさかの行動は…(画像はクロちゃんのツイッターより)
  • 森田医師はコップのふちの汚れにも着目(画像はクロちゃんのツイッターより)
    森田医師はコップのふちの汚れにも着目(画像はクロちゃんのツイッターより)

「可能な限り『嘘』なくツイートを」

   森田氏がクロちゃんの行動を監視し始めたのは2018年1月14日から。翌15日放送の「名医のTHE太鼓判!」の収録時に、クロちゃんの血液検査などの数値が医師に問題視され、生活改善の指導を受けたためだ。

   クロちゃんといえば、TBS番組「水曜日のダウンタウン」のドッキリ企画で、数々の嘘ツイートが暴かれてきたことでも知られる人物。そのためか、森田氏は最初の忠告となる14日のツイートで、

「クロちゃん、名医のTHE太鼓判医師団はツイッターでも食生活改善を支援します。食事内容、運動など可能な限り『嘘』なくツイートを」

と訴えていた。

   翌15日の朝、クロちゃんはサラダとヨーグルト入りスムージーを朝食に食べたと写真で報告。すると、森田氏は投稿から約8分後にすかさず「確認しました。写真に写っていないところにカップラーメンがないものと信じています」とリプライ(返信)した。

   さらにクロちゃんがウォーキングをしたことを報告すると、森田氏は「いままでほぼ運動してないとしたら、急な運動、特に寒い中で長く歩くのすら危険だから、室内で歩くぐらいに」と指摘。その上で、

「心配でたまらないから、医療機関に早く行ってその先生との写真を掲載して。まじで」

とも提言。医師との写真をわざわざアップするよう求めているのは、クロちゃんの「虚言癖」を警戒してのことだろうか。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中